電気つけっぱなしの睡眠は健康に悪影響!メラトニンの分泌を抑えてうつや肥満へも影響する!?



「今日もやってしまった」
朝起きたら電気がつけっぱなし。

リビングでテレビをつけっぱなしでそのまま寝てしまった。
電気を消すつもりだったのに、いつの間にか寝てしまい、気付けば朝になっている。
照明,電気,睡眠,メラトニン

いつもそんな朝を迎えているあなた。
罪悪感と共に迎える朝は気持ちいいものとは言えませんよね。

しかもその上、電気つけっぱなしの睡眠は、実際に体にも悪い影響を与えている様なんです。

今回はその悪影響をみていきましょう。最後に一つ、電気つけっぱなしで睡眠への対策も紹介していきます。

Sponsored Link


「電気つけっぱなしの睡眠は健康に悪影響!メラトニンの分泌を抑えてうつや肥満へも影響する!?」の続きを読む…


夏場の睡眠 エアコンの適正な設定温度は?省エネで快適な朝を!



夏場のエアコン、贅沢なのでは?

エアコンを使いたいけどなんだか電気代がもったいない気がして躊躇してしまう。実際にエアコンを使ってはいるけど適正な設定温度がわからない。

エアコン,睡眠,

そんなあなたは、「エアコンを使うぞ!」
と、まずは割り切っちゃうのがいいです。

今回は、夏場の睡眠をより快適にするための設定温度・使用方法・省エネについてまとめました。
電気代や健康面も気にしないで済むように色々とご紹介しますので、上手にエアコンと付き合っていきましょう。  

 

Sponsored Link


「夏場の睡眠 エアコンの適正な設定温度は?省エネで快適な朝を!」の続きを読む…


睡眠の質を下げないお酒の飲み方のすすめ



“なんだか眠った気がしない”

そんなあなた。
昨晩お酒をしっかりと飲んで眠ったのではありませんか?

“疲れが取れていない”

“慢性的に疲労感があって原因が分からないんだよね”

なんて思われているあなた。
晩酌が習慣になっていませんか?

お酒,睡眠の質

少量のお酒は体にも良いって聞くし
酒は百薬の長なんて言葉もあるくらいだし。

耳障りの良い言葉は沢山取り入れても
耳が痛い言葉は右から左

自分に都合のよい言葉だけはきちんと覚えて、自分をしっかりと肯定して。

そんなことありませんか?

実は、皆さんが思っている以上に飲酒を日常の習慣にしていることは体にとっては良くありません。

もっと言えば悪い事が多いんですね。

そうはいっても、そんなに簡単に習慣をかえるのも大変だし、お酒が生きているための原動力だし、生きがいだし!

そんな人も多いのかと思います。

お酒が睡眠にもよくないし、疲れの原因にもなっている。
お酒を飲んでいなかったら仕事のパフォーマンスももっと良いのかもしれない。

そうとうすうす勘づいていながらも、睡眠も快適に、しかも健康的に楽しくお酒を続けたい方が多いのも事実です。

折角なら楽しく飲んで気持よく目覚めたいですよね。

そんな方のためにも今回は、極力これまでの飲酒生活を維持しながら
それでもって、睡眠の質をなるべく下げないための工夫について紹介していきましょう。

まずは、そもそもお酒って悪いものなのでしょうか?

Sponsored Link


「睡眠の質を下げないお酒の飲み方のすすめ」の続きを読む…