車でパソコンを快適に使おう!車オフィスの必須アイテムを7つご紹介!


Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/kachiikusa1/bakushinku8.com/public_html/wp-content/plugins/related-posts/init.php on line 194

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/kachiikusa1/bakushinku8.com/public_html/wp-content/plugins/related-posts/init.php on line 194

Deprecated: Function create_function() is deprecated in /home/kachiikusa1/bakushinku8.com/public_html/wp-content/plugins/related-posts/init.php on line 194

うーん。

なんだか落ち着かない。

快適に作業ができない。

画像6

やる気満々で、パソコンをいつも持ち出している。

いつでもパソコンができる準備はしているつもりなのだけど、何だか落ち着かない。

結局は中途半端に作業も終わってしまうし消化不良感が否めない。

[deco_bg image=”paper1″ width=”400″]

  • 膝の上に置いても首に負担が掛かるし姿勢も悪い
  • 座り心地も悪いし集中できない
  • 何か良い方法はないだろうか
  • [/deco_bg]
    ※スマホやパソコンで首を痛めないための対策はコチラに詳しく書いています。

    こんな日々の悪循環は今日で卒業しませんか?

    今回、ご紹介するアイテムを使うことで、
    車の中を快適なオフィス空間にすることができます。

    “そもそもが、車中のPC作業には無理がある!?”

    いえいえ、そんなことはありません。

    それでは、車を快適なオフィス空間にしていくための方法につきご紹介していきます。

    [ad#1st]

    まずは、必ず必要な3つのアイテムをご紹介します。

    [deco_bg image=”marker-b” width=”400″]

  • 1.ノートパソコン
  • 2.インバーター120W・バッテリー・充電器
  • 3.無線ルーター or スマホのデザリング機能
  • [/deco_bg]

    これらはないと困りますね。
    一つずつ、説明を加えていきましょう。

    1.ノートパソコン

    まず、パソコンは必需品中の必需品ですよね。

    サイズに関しては持ち運びしやすければどのようなサイズでも問題ないでしょう。

    大きさはどれがいい?

    おススメなのは11.6インチ程度のものです。

    鞄にもおさまり易いのは勿論のこと、場所も取りませんので使用勝手も抜群ですよ。

    毎日の作業をしていくとなると、大きさの差は結構なストレスの差にもなってきます。

    助手席のバッグにチョコンと入れておけるのと、立派なパソコンバッグに入れて後部座席に置いておくのとではやっぱり違いますよね。

    カフェなどでの使用も便利

    ちょっと寄ったカフェなどで、サッと取り出して作業しやすいのも11インチ程度のサイズの品です。

    15インチサイズとかではなかなか喫茶店などでは開けないでしょう。

    目立ってしまいますよね。

    “どこでも気にすることなく使用できるな”

    この思いは大事だと思います。

    しかしながら、個人差により感覚の違いもありますので、お気になさらない方は大きめでも良いでしょう。

    特に車の中は狭い空間ですからパソコンの大小は肝となってきます。

    例えば、人が車の横を通った時に大きなパソコンでは窮屈な感じも与えますよね。

    自然な感じで作業をするためにはあまり目立たないに越したことはないでしょう。

    こちらの旧機であるX205TAを私は使っていますが新製品はかなりお得です。
    スペックも高いですし、充電が相当持ちますし980gの軽量で邪魔になりません。
    (➠調べましたら今は9.5時間充電が持つようです。バッテリー駆動時間でですから凄いですね。)

    正直キーボードの感覚が家のパソコンよりも使い勝手が良くて、文書ならこちらばかり使っています。

    送料無料キャンペーンで27000円代なのですから羨ましいです。

    ASUS R207NA-FD151T スターグレー ASUS VivoBookについて紹介していますのでご覧ください。

    こちらの商品よりも1~2万円高い4万円以上ものって腐るほどありますよね。[illust illst=”check-m2-l” align=”right” width=”110″]

    もし高価な製品と迷われるなら一度スペックを調べてみて下さい。
    この製品の企業努力をひしひしと感じることができるかと思います。

    かなり調べて以前の旧機を購入しましたが納得のスペックでした。

    紹介したものははるかにその上を行ってますし、以前より格段に安いですのでご安心下さい。

    もちろん、好きずきもあるかと思いますが個人的に一押しできることには間違いありません。

    2.インバーター120W・バッテリー・充電器

    画像5

    こちらは、コンセント差し込み口付属タイプが何かと重宝します。

  • コンセント差し込み口×2つ
  • USB差し込み口
  • こられがあるだけで何かと役に立ちます。

    電源の確保の安心感

    電源があるだけで作業中の安心感が違います。

    スマホを充電してもいいですし、無線ルーターを充電しても良いでしょう。

    もちろんパソコンも充電できます。

    この辺のインフラには何のストレスも感じずにパソコンに集中したいですね。

    一つが充電し終わったら、次はこれを充電。

    これが充電終わる頃には、あちらがエンプティなんでのは気持ちも忙しいですし落ち着きません。例え、短時間でも、どっしりと腰を据えてパソコンに向かいたいものです。

    種類は沢山ありますので、少し位のお値段の差であれば性能の良いものを買っておきべきでしょう。

    家族との旅行や恋人とのデートなどの日常でもお使い頂けますので重宝します。

    3.無線ルーター or スマホのデザリング

    こちらは個人差が出ます。
    スマホのデザリング機能で十分な方はそれで良いかと思います。

    最近はルーター機能が搭載されたパソコンもありますので便利ですね。

    パソコン作業中でもスマホを使用したいし、それなりにスマホを使用したい方もいますね。この様な方は別で無線ルーターを持っておいた方が良いでしょう。

    スマホには、デザリング中に電話に出ると、一旦、デザリングの通信が途絶える機種もあります。パソコン作業が一旦止まってしまいますのでオンラインでの作業が必要な方は事前に調べておきましょう。

    なるべく無駄を省くためにもスマホのデザリングで対応したい。
    この様に考えられている方はスマホの機能とプランを確認しておきましょう。

    使用頻度や用途により、自分に合った判断が必要かと思いますのでよくよくお考え頂ければと思います。

    ちなみに私は、スマホのデザリングだけで対応していますが何も不自由はありません。

    オンラインでの作業の必要の場合も少ないですし、アップしておく時だけデザリングしています。

    [ad#2nd]

    続きましてあと4つのアイテムを紹介します。

    [deco_bg image=”marker-y” width=”400″]4.テーブル
    5.腰当て
    6.日除け
    7.水筒[/deco_bg]

    4.テーブル

    とても使い勝手のよい一品です。

    私はこちらを使用していますが特に問題はありません。
    画像3

    良い点

    [deco_bg image=”paper3″ width=”400″]

    1. アルミ製ですので熱伝導率が良く、効果的に熱を逃がしてくれます。
    2. ハンドルに引っ掛けるだけの簡単設置
    3. アジャスターで楽々高さと角度調整
    4. ラクラク収納  使用しない時は、助手席の後ろに立て掛けています。

    [/deco_bg]

    悪い点

    [deco_bg image=”paper4″ width=”400″]

    1. 多少グラつく
    2.  
      ただし、馴れてしまえばそうでもない 

    3. 角が鋭角のため、下手をすると机の角で手を切る可能性あり
    4. 私は購入してスグにホームセンターでゴムを購入し端部に貼り付けて対応しています。

    [/deco_bg]
    このテーブルは購入した時にはほとんどレビューがありませんでした。[illust illst=”douzo-m2-l” align=”right” width=”110″]
    気付いてみると大人気ですね。

    レビュー件数が300件越えて評価も4.1を超えています。
    送料無料で機能性抜群の車載用折りたたみテーブルの詳細はこちらをご覧ください。

    上で紹介したハイスペックのパソコンと併せて30,000円で購入できるのですから車オフィスの完成もすぐそこですね!

    男は特に狭い空間の充実は嬉しいのではないでしょうか?
    私なんかは大好きです。家も好きですよ・・。

    5.腰当て

    画像2

    とても、重要です。

    居住性をかなり高めてくれます。

    何より、悪い姿勢ではいくらハードを良いもので揃えても永くは持ちませんからね。

    メッシュ製の腰部の通気が良いものがお薦めです。跳ね返りのバネの感じが姿勢を保つのにとても役立っています。

    100円ショップにもありますからそれで十分かと思います。

    6.日除け

    パソコンの照り返しや、外部からの視線を遮るために使用します。

    夏場の暑い時でも、熱から守ってくれますね。

    屋根のない場所での急遽の作業にも便利ですよ。

    「15分で済ませる」

    こういう時に役立つんです。
    15分かけて移動して、そこから作業だと遅かったりするんですよね。

    7.水筒

    画像4

    水筒は良いものを選びたいものです。

    ドリンクを飲むたびに、手に水滴が付着してはパッドの作業にも影響しますので。
    指先サラサラでいきませんか?

    こちらは、お薦めも何も無いかもしれませんが、私はサーモスの水筒を愛用しています。

    ちなみに中身は青汁です^^j

    車の中が快適なオフィスに様変わり

    車でパソコンを快適に使用するための7つ道具でしたがいかがでしたでしょうか?
    もちろん、スマホでできることは、スマホで対応頂ければと思います。

    ただ、本気で快適パソコン空間を車に設けたい方にはお薦めします。
    ちょっとしたネカフェに来たような環境が作れますからね。

    全て揃える気があれば、明日には自分の車が、または営業車が快適な事務所に早変わりすることでしょう。

    屋根のある場所の事前確認

    営業の合間でのパソコン作業をされたい方は、まずは、屋根のある場所をいくつか頭に思い浮かべてみて下さい。

    思い浮かべば、そこは明日からあなたの移動式事務所になるかもしれませんね。

    これまではただ、休憩していた場所がもっと楽しい有意義な場所に変わるといいですね。

    画像1

    快適な空間は工夫次第でどこにでも作れます。

    休む時は休みましょう。

    パソコンに向かう時にはしっかりと集中して作業をして高パフォーマンスを!

    明日の車の中が今日より快適な空間になりますように。

    男に移動式書斎を。

    車オフィス普及推進委員会会長(自称)より。

    最後までお読み頂きありがとうございました。

    [ad#3rd]

     


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください