楽天ポイントを現金化してさらにポイントを得る簡単な方法!即日できます。

Sponsored Link






「通帳残高が少し足りない」

「何かで補えればいいのだけど簡単な方法はないかな?」

カード決済はできるから買い物はできるのだけど、支払いのために通帳残高にもう少し余裕が必要なんだよねって経験はありませんか?

もしも、楽天ポイントがあるのであれば、即日、すぐに現金化することができます。

ちなみに、ポイントが無くても現金化できる方法となります。

その上に、楽天ポイントまで入るのですから2度お得です。

その簡単な方法を紹介しますね。

久しぶりにブログを書きますが、お役に立てば幸いです。

Sponsored Link


楽天ポイントを即日現金化する簡単な方法!

この方法は、テクニックなどはいりません。

ちょうど後輩からパソコン選びの相談をされていて、自然に楽天ポイントが現金化されちゃった。しかも、ポイントも増えちゃった。

そんな経験に基づいて紹介します。

簡単ですのでたんぱくな内容かもしれませんが、簡単にできるかと思います。

やりやすいように、事例を上げて、具体的な進め方も紹介していきますね。

楽天ポイントを現金化するための準備

まず、楽天ポイントがあることを確認します。

次に、何か必要な買い物がある人を探します。

そして、買い物をしてお金を受け取る。

以上です。

これで現金化することができますね。

簡単すぎますので、実行するためにも、もう少し、説明を加えておきましょう。

まずは、事例をみてみます。

楽天ポイントを現金化した具体的な事例

わたしの場合は、後輩が相談がてら家に来たことで現金化につながりました。

後輩:
「パソコンを購入したいけど、何かオススメないですかね?」

わたし:
「そうだね。探してみよう。条件を言ってみて。」

後輩:
「これがいいですね。買ってもらっていいですか?今、支払います。」

わたしは楽天で商品を探してポイントを使って購入して、送付先を後輩の住所にしました。

そして、現金で支払ってもらうのです。

簡単ですね。

見事にポイントは現金化されています。



楽天ポイント現金化の流れ

  1. 何か買いたいものがある人をみつける
  2. 探して買ってあげる
  3. 買う時にポイントを使う
  4. 購入代金(ポイント使用分も含む)を現金で受け取る
  5. 現金と購入時のポイントを入手


この場合、考えられることが色々とあるのではないでしょうか?

なぜ、後輩は自分で楽天で購入しないのか?

後輩は自分で購入したほうが得なのになあ。

こんなことも考える人もいるでしょう。

ここではまず、後輩のメリットを考えた上で買ってあげて現金をもらうことのお役立ち度を確認しておきましょう。

Sponsored Link


現金を支払う人のメリットを確認しておきましょう

  • 商品を探してもらえた。
  • 最安値で購入できた。
  • 楽天を使っていなかった。
  • いつもは、店頭購入しかしていない。
  • ネット購入が好きではない。もしくはできない。
  • 代行してもらえた上に安く購入できた。
  • カード決済ができず、着払いで代引手数料を支払うのはイヤ。


  • こうしたメリットがありますね。

    これらの条件を備えた人を探すことが、現金化の近道になるのではないでしょうか?

    そうしますと、お互いが得をすることになります。

    今、この瞬間、現金が欲しくて困っている人は、現金をすぐに手にすることに対して、何だか悪い感じを覚える人もいるかもしれません。

    それは、目的が「現金が今すぐに必要」だからかもしれません。

    ですので、一回、誰の役に立てるかを考えてみることをオススメします。

    では、上の条件を兼ね備えた人には誰がいるでしょうか?

    考えてみます。

    列挙してみましょう。

    楽天で自分の代わりに商品を買って欲しい人って誰がいる?

  • おじいちゃん
  • おばあちゃん
  • お父さん
  • お母さん
  • おじさん
  • おばさん
  • 友達
  • 後輩


  • 沢山いますよね?

    お母さんの場合を考えてみましょう。

    お母さんは日用品や食品をいつもはスーパーだけで買っているかもしれませんね。

    でも、安くて良いものがあるとどうでしょう。

    「いつもの品がこの価格で購入できるよ。」

    「少しいいものだけど、いつも買うものと同じ値段だから買ってみよう。」

    こうして、現金化することもできるでしょう。

    他には家電などを代行してあげることで、大きいポイントも得ることができますね。

    おじいちゃんおばあちゃんの場合はどうでしょうか?

    こちらも、毎日買っているものや、絶対に必要なものを探してみましょう。

    他には、おじいちゃんおばあちゃんは、毎日買い物に出掛けるのが大変かもしれませんね。

    宅食などを探してあげて提案してあげるのも良いでしょう。

    宅食は沢山種類があるんだよ。

    「どんなのがいい?」

    「一度、試してみたら?」

    それぞれのニーズに添った形で代行してあげることで、ポイントの現金化と新たなポイントを獲得することができます。

    Sponsored Link


     

    3000ポイントを30000円の現金と300ポイント程度以上を入手する方法

    ここまでお読み頂きましたら、どうすればよいかは分かるかと思います。

    3000ポイントを30000円の現金に替えるのは次のとおりです。


  • 30000円の現金を持っている人を探す
  • 30000円程度の必要な商品が必要な人を探す
  • 代わりに買ってあげて現金を支払ってもらう
  • ポイントも入手する


  • ざっとこんな感じです。

    いかがだったでしょうか?

    ちなみに現金が入っても、翌月末には支払いが待っていますので注意して下さいね。

    自分が現金が必要な時に現金を支払ってくれた人には増えたポイントでおごってあげるのもよいのではないでしょうか?

    わたしの場合は、後輩がパソコンを購入しましたので、ポイントが入ったタイミングでマウスをプレゼントしました。

    実家を出て生活をされている方でしたら、たまに実家に戻ったら、高価な家電が揃っていることなんかありませんか?

    値段を聞いたらビックリしたりして。

    家族や肉親のためにも、一度、必要としているものを聞いてみてはいかがでしょうか?
    そして、リサーチして最安値で買ってあげるのです。

    そうするだけでお互いのメリットに繋がりますよね。

    今、お父さんお母さんは、数万円の損をしようとしているかもしれませんよ。

    まとめ

    今回のわたしのケースは当たり前といえば当たり前かもしれませんね。

    自分が代行で買ってあげるだけですからね。

    わたしの場合は現金に困っていた訳ではなかったのですが、即現金となったので嬉しかったです。

    「ポイントが現金化された」

    ちょっと、嬉しいですよ。

    是非、お試し下さいね。

    まずはこのあと、お父さんお母さんに連絡してみるのも良いでしょう^^

    普段ではできない会話に花が咲くかもしれませんよ♪

    Sponsored Link



    コメントを残す




    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください