転職を30代未経験でする方に言いたいコト

Sponsored Link






タイトルの通り、30代にして未経験での転職を考えている人に本気で言っておきたいコトを書いてみました。

僕の転職歴はなかなかハードです。参考になればと思います。

「こいつ、こんな状態でもなんとかなるんだね」
くらいに思って頂ければ幸いです。



僕の綺麗ではない職歴の数々

まず、僕の職歴を簡単にご紹介します。

ちなみに今現在、40代男です。

超氷河期の入社

地場の会社に入社しました。
身内の病の問題もあり、地元で就職しました。

今で言えばブラック企業ですが、
それなりに充実感もあり楽しかったです。

営業所長にまでなったりして、辞める時には何度も引き留めて貰ったり、やって来た仕事にも達成感がありました。

結婚とマイホーム購入はこの時期。体調をひどく壊してしまいます。

一見成功に見える転職

引っ越ししてマイホームは人に貸すことになりました。
体調を壊したまま転職を図ります。

見事に転職は成功し、年収も1.5倍以上にアップするものの、体調は悪化の一途を辿り、休職を余儀なくされました。

約半年間、家に引きこもった挙げ句、申し訳なさと、今更どの面さげて会社に戻ればいいんだと退職。

不安から何でもいいから職に就く

ほとんどの人が入れるような、それでもどうにか大手企業に入社します。
2ヶ月勤務し、1か月は傷病休暇。また、退職します。

体調が悪く、どうしても思考も精神状態も安定せず。
引きこもりの間に、夫婦げんかも絶えず。。

無理を押して職に就いたのに、悲しいかな、離婚前提の別居が開始します。

実家に戻る

別居後は二ヶ月間は一人でそのまま暮らしました。
無職で縁もゆかりもない土地にただ住んでいました。

通帳も嫁に持って出ていかれていたので、手元のお金が無くなる寸前に実家に戻ります。
この時にも奇跡的に商社に正社員で内定を頂きますが、わずか5日で退職。

別居中の嫁が、必要書類に印鑑を押してくれない、会ってくれないなど、ひどく苦痛で不安で居ても立っても居られずに退社してしまいました。

とてもゆったりして良い会社でした。
ごめんなさい。

職業訓練校時代

実家に戻って少しの間は何もせず。
しばらくして訓練校に通います。

実家に居候をしながらバイトをします。
体がだるいので、バイトも休み休みしていました。

大変な時期でしたが、日銭6000円を稼ぐ毎日
働いてお金を得ることの大変さを痛感しました。

ニッチなメーカーに入社

職業訓練校を経て、どうにか入社をします。

業界ではリーディングカンパニーで面白そうでした。
給与が安いのは承知の上での入社でしたが、先が見込めないのと、会社がつく沢山のウソが自身の中でキャパオーバーとなり退職します。

一人で営業所を任されて、所長の様な仕事内容と給与がアンバランス過ぎたのも理由でした。
体調も悪く感情のコントロールも精一杯でした。

ニッチな商社に入社

最高でした。

体調が悪くて仕事中に寝たりもしょっちゅうでしたが、緩い空気とゆったりした社風はそれを許してくれました。

給料も生きていく分にはギリギリくらいの額で。
お陰様で体調も薄皮を剥ぐ様に良くなって来ましたが、今度は仕事が退屈過ぎました。
会社の薦めもあり、国家資格も取りました。

業績が悪い時に、社長から
「年齢的にも転職は最後だろうしと、他の会社も見てみても良いのでは
との話を頂きました。

その時は、まだ会社に恩返しもできていないしと思いましたが、
数人の会社でしたので、いわゆる空気を読んで他の会社を見てみました。

一部上場企業に入社

 
奇跡的に内定をもらいました。

結果的には収入は大幅アップ。
いくつもの偶然が重なったように思います。

福利厚生も抜群です。
1年の間で4つほど資格を取り、張り切って働いています。



経験から言えること

僕の経歴ですが、ひどいですよね。

転職歴も多くて。
でも、どうにかやって来ました。

正直、無理してやって来た部分もあったように思います。

これまでの会社と現在の会社を経験して、人生に色々と深みが増しました。
また、会社の選び方も少し洗練されたように感じています。

言いたいコト!!

そんな僕の経験を踏まえて言いたいコトですが、まずは、
「資格を取った方が良い。できれば理系の」
ということです。

キャリアも十分で優秀な方は、ヘッドハンティングやリクルートエージェントなんかででも転職もできるのでしょう。

もっと私の様にもっと切実な方って沢山いますよね。
30代で色々やってきても結局手に職がない方っていますよね?

そんな方には特に言いたい事です。

これまでに沢山転職をされましたか?
それとも初めての転職でしょうか?

沢山転職されていても問題ありません。
未経験でも構いません。

手に職を付けてみて下さい。

その上での未経験ならOKです。

資格を持った方がいいです。
資格と仕事は関係ないなんて話もありますが、そんなのは嘘です。
特に30代での転職においては。

丸腰でどうにかなると思っているマインドの方が危険なんですね。
面接でもそこを見られます。

転職を本気で考えている方向けのプログラミングスクール!【WebCampPRO】

    未経験にも関わらず・・
    30代にも関わらず・・
    理系職種でもないのに・・
    転職歴多くても前向き・・

こんな人間って恐くないですか?
あまりいないと思います。

だからこそ、

    資格に挑戦して
    未経験職種に飛び込んで
    年齢も気にせず
    理系転換恐れず
    転職も前向き

そんな人は需要があるんですよ。
くたびれていないオジさんだ。って。

今の会社の面接で言われました。

実は、とある施工管理技士資格を39歳で取得したのですが、
「その姿勢が良い」と褒めてくれました。

急がば回れなんて言いますがマサにそうです。
30代だからこそ、焦らずに1つ資格を取ってみて下さい。
視野が広がりますよ。

僕は文系です。
営業職で、今も営業職です。
でも、前職は技術系の会社。

今回も技術系の会社です。
やり方次第では、技術転身も可能な場所に常にいる訳です。
技術営業って技術出身で営業ができたら最高ですよね。
その逆もある訳ですね。

理系職の利点とまとめ

もし、文系で営業の方。
理系で営業以外の職種を見てみてはいかがでしょうか。

意外と求人ありますよ。

その業種と職種に必要な資格は何でしょうか。
これから取得するのは不可能でしょうか。

30代で転職に躊躇している方。
選択肢が狭まっていないでしょうか。

高齢化が進みこれまでの雇用から年代も10才位上がっていくことでしょう。
これまでの20代が30代に移行したと考えてみませんか。

タイなどでは未経験でも転職歴がある人が経験値があるとみなされるそうです。

あなたの社会人としてのスキルは無意味でしょうか。
これまでの経験にもっと意味を持たせませんか。

これまでにない資格を取る事であなたの可能性は大きく広がり深まるものと信じます。

それでは、検討をお祈りします。




コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください